×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Erik Satie (エリック・サティ)についてまとめています。

エリック・サティ うぬぼれ少女百貨店


風変わりな言動

信者自分一人だけの宗派


サティは、1893年、「主イエスに導かれる芸術のメトロポリタン教会」という宗教を立ち上げました。
きっかけは、それまで所属していた「薔薇十字会」という秘密結社との決裂。
宗教とは言っても、開祖はサティ本人、信者もサティのみ。
機関誌の発行や、印鑑の作成・使用、上流階級の人物に「破門状」を突きつけるなどの活動を行いました。

正にサティという人物を象徴するエピソードの一つと言えるでしょう。



カウンター