×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Erik Satie (エリック・サティ)についてまとめています。

エリック・サティ うぬぼれ少女百貨店


風変わりな言動

7着を7年間


サティと言えば、黒の山高帽にステッキ、白ひげに眼鏡をイメージする方も多いと思いますが、若い頃からこの格好をしていたわけではありません。
辛子色で身を固めていて、「ベルベッド・ジェントルマン」と呼ばれていたこともあったのです。
この時は辛子色のスーツ, コート, 帽子の同じものを全て7着ずつ買い揃え、7年間はローテーションでほとんどこれらを着用していたとのことです。



カウンター