×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Erik Satie (エリック・サティ)についてまとめています。

エリック・サティ うぬぼれ少女百貨店


サティ写真展

全音,ドレミ 両社の楽譜に未記載の曲たちについて


「全音」と「ドレミ」の全集について紹介いたしましたが、両出版社の楽譜を全て揃えても、実はそれでもカバーしきれないピアノ曲はたくさんあります。そんな曲たちについてここでちょこっと触れておきたいと思います。

まず、管理人がその存在を確認している、ピアノ曲の楽譜の一部を列挙します。

『アレグロ』
『グノシエンヌ第7番』
『夜想曲第6番』
『コ・クオの少年時代(母親の忠告)』
『風変わりな美女(独奏版) 眼の中の神秘的な接吻のワルツ, 上流社交人のカンカン踊り』
『アンゴラの牡牛』
『スケッチとクロッキーの手帖』
『星たちの息子(全曲版)』

サティ最初期の作品『アレグロ』は別として、その他の作品は一昔前のCDには全集でも収録されておりません。近年は収録されるCDが増えてきたとはいえ、まだまだマイナーであると言えるな曲たちです。

これらの曲の楽譜は、管理人が知る限りでは日本の出版社からは出版されていません。

そこで、手に入れるには輸入楽譜が置いてある店(YAMAHAなど)を回ったり、インターネット通販を利用する必要があります。

また、レアな曲ではないのですが、外国の出版社では、『スポーツと気晴らし』の非常に美しいファクシミリ版(サティの自筆の楽譜をそのまま印刷したもの) を出版している所もあります。過去には「全音」からも出版されていたのですが、今では断然輸入盤の方が手に入りやすいです。

それなりに根気とお金を要しますが、「これらの曲を是非弾いてみたい!」とか、「サティが好きでたまらない!」という方は是非ゲットを目指してください。


所有している楽譜についてはエリック・サティブログで少しずつ紹介いたしますので、こちらも合わせてよろしくお願いいたします

サラベール版 ピアノ曲集
サラベール版 アレグロ・モデレ・世俗的で豪華な唱句
サラベール版 スケッチとクロッキーの手帖
ドーヴァー版 スポーツと気晴らし(ファクシミリ版)
ペータース版 コ・クオの少年時代
セレニッシマ版 ソクラテス(ピアノ版)




カウンター