×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

Erik Satie (エリック・サティ)についてまとめています。

エリック・サティ うぬぼれ少女百貨店


このサイト及び管理人について


始めまして。管理人のмιge(みげ)と申します。
「うぬぼれ少女百貨店」をご覧いただき、ありがとうございます。
このページでは、当サイトのコンセプトや管理人について簡単に紹介いたします。


「うぬぼれ少女百貨店」のコンセプト 及び 特徴

コンセプトというほど大げさなものでもないのですが、
「管理人Migeがサティを好きになり始めたころに、こんなサイトないのかな?あったらいいな…と思い描いたものを実現する」
です。

ですので、世間一般の需要とかなり乖離しているかもしれません。

具体的には
「輸入盤CD購入の際に曲名の日本語訳を知りたい。」→アルファベット順に対訳を網羅。
「サティの面白エピソードを簡単に知りたい。」→項目分けして簡単にそれぞれ解説。
「本に載っているサティ関連の建築物の写真は、建物の正面のものばかり物足りない。」→多方向から撮った写真をUP。
などなど。

また、解説当初は特に考えていなかったのですが、途中でやりたくなったことも。
「サティ専門のCDレビューサイトがない。」→ブログを解説。
「どの曲がどの楽譜に載っているかわかると便利。」→全音版とドレミ版を比較。
「スポーツと気晴らしの楽譜(1915年発行で著作権切れ)を展示したい。(実はタイトルとイラストが載ってる裏面がレア!)」→PDFをUP。
などなど。

非常に遅筆ではありますが、他にもいろいろなサティ情報を公開していきたいな、と思っております。


 
サイトの名称について

サティは名刺大の紙片にデザイン性に富んだ文字やイラストを落書きする趣味があったのですが、その中の一つが「うぬぼれ少女百貨店」です。
名刺大の紙片への落書きについて (レプリカ自作しました!)



管理人について。

このサイトを見ていただければ一目瞭然でしょうが、管理人は全くの素人です。
しかし、「素人万歳!」「偉大な芸術家は皆アマチュアである。」というサティの名言に敬意を表し、臆することなくサティ活動を行っていきたいと考えていますし、実際にそのように活動しているつもりです。サティ活動を行う上で「アマチュアなので…」と萎縮するのは、何か違うだろう…ということです。

それでは、「うぬぼれ少女百貨店」をよろしくお願いいたします!!


(以上2015/9/29記)




カウンター